<   2006年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2006年 01月 26日

日テレちゃん

e0089055_21165917.jpg

明日からしばらくこのあたりに滞在予定です。
[PR]

by batterista | 2006-01-26 21:16 | from Mobile
2006年 01月 26日

テツアンドトモ

深夜テレビで久々に見た(笑)
[PR]

by batterista | 2006-01-26 02:44 | Trash
2006年 01月 22日

リアル苺

ここに苺の話を書いたら食べたくなってお買い上げ。

良く冷やして食べたらうまい(^^)

e0089055_1354319.jpg

[PR]

by batterista | 2006-01-22 23:50 | Trash
2006年 01月 21日

積もってます

e0089055_1472424.jpg

[PR]

by batterista | 2006-01-21 23:59 | Trash
2006年 01月 20日

スーパーなどで並びはじめてシーズン到来。

極端な話、果物さえあれば生きていけるクチです。

忙しい時などの健康維持にもなりますし。

苺はちょっと寒い時期、農園などに狩りに行くのが最高です。

でも、今の忙しさが終わる頃には生暖かくなって美味くない(--;
[PR]

by batterista | 2006-01-20 03:08 | Trash
2006年 01月 16日

KIYOSHI KITAGAWA / prayer(2005)



[Songs]
M1. guess what
M2. back stage sally
M3. prayer
M4. catch and release
M5. etude in three
M6. evidence
M7. oleo
M8. lonely woman
M9. a place to remember

[Personel]
kiyoshi kitagawa(double bass)
kenny barron(piano)
brian blade(drums)

"ancestry"に続く北川潔リーダーアルバムの2作目。ケニーバロン、ブライアンブレイドも前作から引き続きで、ベースをより前面に押し出すというベーストリオとしてのコンセプトを明確に感じます。澤野工房というレーベルからするとちょっと外れたリズム主体でソリッドなサウンド、2作目ならではの3人の息の合った演奏も聞きどころです。難点は低音主体なので車の中とか通勤途中ででは聞き取りにいこと(笑)。

[澤野工房] 試聴出来ます
[PR]

by batterista | 2006-01-16 01:42 | Review
2006年 01月 14日

訃報

ジャズピアニストの本田竹広さんがお亡くなりになったそうです。

合掌。
[PR]

by batterista | 2006-01-14 02:49 | News
2006年 01月 11日

辺見えみり

ついに行ってもうたか orz
[PR]

by batterista | 2006-01-11 02:46 | Trash
2006年 01月 09日

練習初め

今年初めての練習でMyスネア持って近所のスタジオに入りました。
正月から休みらしい休みも取れず楽器に触っていないので2時間ほどみっちりと。

最初はクリックに合わせて90くらいのテンポから二つ打ちとパラディドル。
左手を頭で始めたり、グリップをマチッド・レギュラーと替えたりして1時間以上。
それが終わったら手足のコンビネーションの練習。

集中して且つ効果的に練習出来る時間というのは2時間くらいが限度なのですが、
反復練習では同じパターンを3分から5分は続けるので結構あっという間です。

時に苦痛に顔を歪めながら黙々と身体を動かすというドラマーとはなんともMな存在w。
[PR]

by batterista | 2006-01-09 23:59 | Trash
2006年 01月 05日

STEPS AHEAD IN EUROPE(1983)

e0089055_0463457.jpg


[Songs]
M1.Island
M2.Pools
M3.Skyward Bound
M4.Northen Cross
M5.Loxodrome
M6.Sara's Touch
M7.Duo
M8.Both Sides of the Coin

[Personel]
Michael Brecker(ts)
Mike Mainieri(vib)
Elaine Eliad(p)
Eddie Gomez(bs)
Peter Erskine(ds)

ピーターアースキン、エディゴメス時代のSTEPSのDVDです。
美術館のようなところで演奏していてビデオクリップのようです。
Liveのような熱さは無いものの、じっくり見るにはなかなかいいです。
[PR]

by batterista | 2006-01-05 00:52 | Review