<   2007年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2007年 02月 20日

やりにくい

衝撃のLiveの後に同じ場所、楽器で演奏するってーのもかなりホラーです。

昨年くらいから続いている女性ヴォーカルの僕になろうシリーズの第?弾、
メリハリ付けて奇をてらわずに淡々と演りたいもんです。

お時間ありましたらぜし。多分Sessionもありんす。

2/20(Tue) 20:00~
入谷 Four&More
http://www.geocities.jp/fo_and_mo/fourandmore/

秋元直子(vo)
戸井春夫(p)
木下浩太(bs)
ワタクシ

ここ最近は仕事が忙しすぎて、そのうえ何の面白みも無いので困ってます。
[PR]

by batterista | 2007-02-20 02:17 | Info.
2007年 02月 19日

奥平真吾

天才少年ジャズドラマーとして一世を風靡し、
自分がジャズのタイコを意識し始めた頃にはNYに活動の拠点を移していて、
名前だけは知っていたけど実際の演奏を聴く機会はメディアも含めほぼ無かった。
日本人ジャズドラマーとしては別格の存在という話も各方面から聞いていて、
今回のLiveを非常に楽しみにしていた。

メンバーはスティーブ・エルマー(Pf)、田中秀彦(B)、奥平真吾(Ds)。
奥平氏のタイコは非常にオーソドックスなスタイルでバンドサウンド造りに徹した演奏、
派手さはないが非常に高度な技術と感性を持ち合わせているというのはすぐわかる。
それでいてテクニックを無用にひけらかすことをせず、
曲に息吹を与えるが如く淡々と、時に大胆に刻み続けていたのが印象的。

音色はおそらく楽器とタッチの加減と思われるが全体的にドライなサウンドで、
どのパーツもノーミュートなのに適度なミュート感があって出音が非常にクリア。
しかも各パーツのボリュームコントロールとスティックコントロールが絶妙で、
アマチュアなら勢いで叩いてしまうような細かいフレーズや早いパッセージも
ひとつひとつの音が全てきちんとコントロールされていて死に音が無い感じ。
それと、リズムの良さは今まで生で見た中では恐らく一番じゃないかと思う。
ボリュームやパターンが変わってもパルスは一定のまま流れるので心地良い。

どうしてもドラム中心に聞いてしまったが、
他の2人も素晴らしく、バンドならではという息の合った場面も数多く見られ、
非常に完成度の高い演奏だったと思う。

終了後に少しだけお話させて頂いたが、楽器の話になると楽しそうに目を輝かせていて、
なんというかジャズとドラムが好きでたまらない、という感じが伝わってきた。

いろいろな意味で非常に刺激を受けたLiveであった。

[SHINGO OKUDAIRA WEB SITE]
[PR]

by batterista | 2007-02-19 03:05 | Viewing Event
2007年 02月 16日

結果

悪夢の健康診断の結果が返ってきたので一部公開。
勿論出して恥ずかしくない項目だけw

身長 176.0
体重 66.0
視力(裸眼:左/右) 0.6/0.5
肺活量 4100
血圧(高/低) 103/67
γ-GTP 16

とりあえず異常らしい異常は無し。
[PR]

by batterista | 2007-02-16 01:45 | Trash
2007年 02月 15日

スパム

ここ2日ばかりちょうど夜中の0時から朝方までメールサーバのメンテナンスになっていて、帰りも連日午前様だったのでメールが取れてません。ということで明日の夜には都合3日分のメールを受けることになりそうなのですが、なにしろここ最近ずっと一日あたりのメールが100通オーバーなので(99%がスパム)、多分500通近くになりそうです。さすがに怖ぇ。。。
[PR]

by batterista | 2007-02-15 01:42 | Trash
2007年 02月 14日

ポリリズム

ドラマーなら知ってる人は知っているというお遊びネタ。

右手と左手でそれぞれ三角形と四角形を書く(左右はどちらでも良い)。

e0089055_231150.jpg


両手とも1からスタートして2、3、4と左右で少しずつズレて行き、最後にまた1に戻る。

四角で3回、三角で4回まわったところで終了するはず。

これも一種のポリリズム。
[PR]

by batterista | 2007-02-14 02:31 | Trash
2007年 02月 12日

キタ

朝(ってかもう昼)起きたら目と喉の痒み、さらにくしゃみを数回。

ここに来て急にヤツがきてます。
[PR]

by batterista | 2007-02-12 23:57 | Trash
2007年 02月 12日

かえた

もう長いこと使っていたスティックを新しいものに変えた。

エレクトリックな場面で使うものはそれほど気にならないが、

アコースティックの場合は音色と感触の違いが非常によくわかる。
[PR]

by batterista | 2007-02-12 02:23 | Trash
2007年 02月 07日

肉が大好きという人は多いですよね。

自分も決して嫌いではありませんが、世間の水準からすると好き度はかなり低いと思います。

実は小学生くらいまでは肉が嫌いで、全然食べられませんでした。

なんというか、食感が嫌で全然美味しいと思わなかったんですよね。

きっとあまり裕福でもなかったので安い肉ばかりだったんじゃないのか、

というと当時親は精肉関係の仕事をしていたのでそういう訳でもなさそうです。

今も、肉が食べたいな~と思うのは週に1回もあればいい方で、

例えばカレーを作るときも肉はあまり入れないし、基本的に菜食主義ですね。

もし食事が人間を造るとすれば、

きっとこの寡黙で温厚な(?)性格もそういう食生活に起因しているようが気もします。
[PR]

by batterista | 2007-02-07 01:44 | Trash
2007年 02月 05日

今朝…

職場へのいきしな、駅前で草○仁氏をふしぎ発見!

目的地を探しているらしくケータイで話しながら歩いていたが、舌滑の良いやけに通る声と妙にガッチリした体格で後ろ姿でもすぐにわかった。

並び掛けたところで目的の場所を見つけたらしく建物の中に消えていった。

一緒にいた派手なスーツのマネージャーらしき人物も含め、ちょっと浮いてたかなー(笑)。
[PR]

by batterista | 2007-02-05 23:32 | from Mobile
2007年 02月 05日

ビビビ

・・・っと女性に一目惚れしました、ではなく「静電気」です。

今年は暖冬のせいもあってか例年に比べるとこの「ビビビ」がだいぶ少ないです。

とはいえ、長いこと静電気体質をやっているので自然と習慣化していることがあります。

例えば、金属に触れるときはゆっくりでなく覚悟を決めてスピーディに触れること。

そ~っと触ってバチッ!って来ると衝撃が倍増します。

それから、日頃から意味無く壁とか金属部分を触って常に放電すること。

例えばコートを脱いだ直後などは明らかに電気ショックの危険があるのでまず放電。

職場を歩くときもロッカーとかキャビネとか金属製のモノがあるとさりげなく触ってます。

こまめに放電しておかないと心配なのですが、傍から見るとかなり変な動きですな。

皆さんそういうことないですか?
[PR]

by batterista | 2007-02-05 02:03 | Trash