Free Talk @ Blog

batterista.exblog.jp
ブログトップ
2006年 12月 20日

他人の褌

最初にスティックを落とした瞬間にシンバルの特性や相性を瞬時に捉え、

必要な音色、音量、サウンドが出せたらいいのになー、と思う。

指先や手首にあるセンサーの精度と、頭の中のイメージが全て。

もっともそれが簡単に出来たらまさに天才な訳ですが。

ここ最近、自分のじゃないスティックで叩かせていただく機会が何度かあって、

実は意外と人様のスティックの方が良い音がしているような気がする今日この頃。

まだいろいろ試す余地がありそう。
[PR]

by batterista | 2006-12-20 02:37 | drums


<< AC vs SB      使いにくい >>