Free Talk @ Blog

batterista.exblog.jp
ブログトップ
2007年 01月 10日

TRAVELS/PAT METHENY GROUP



[Disc1]
1.Are You Going With Me?
2.The Fields,The Sky
3.Goodbye
4.Phase Dance
5.Straight On Red
6.Farmer's Trust
[Disc2]
1.Extradition
2.Goin' Ahead/As Falls Wichita,So Falls Wichita Falls
3.Travels
4.Song For Bilbao
5.San Lorenzo

[Personnel]
Pat Metheny(guitars,synth guitar)
Lyle Mays(piano,synthesizer,organ....etc)
Steve Rodby(basses)
Dan Gottlieb(drums)
Nana Vasconcelos(Percussion)

なんだかんだ言ってもやはりメセニーラヴなのだ。
録音は1982年、アルバムで言うと"OFFRAMP"と代表作の"FirstCircle"の間に位置し、PMG初のLive盤。現在でも3時間近くに渡るステージを展開するPMG、ライヴパフォーマンスには昔から定評がありこのアルバムでも十分にバンドとしての完成度の高さとエネルギーを感じることが出来る。なにしろ全員まだ若いw。それにしても1曲目の"Are You Going With Me?"(ついておいで)なんて何度聞いてもしみじみする良い曲だ。泣ける。2枚組で"SanLorenzo"や"Phase Dance"といった初期の名曲も入っているし、非常にお得なアルバムである。
[PR]

by batterista | 2007-01-10 02:12 | Review


<< エラ      負けました >>