人気ブログランキング |

Free Talk @ Blog

batterista.exblog.jp
ブログトップ
2007年 04月 05日

最初の分岐で

ようやく仕事もひと段落着き、音楽の方もボチボチと取り組めて幸せ。

ここ最近の自分の中での課題は"Back To Basic"というか、

具体的には2拍と4拍をきちっと出すいわゆるバップスタイルな感じ。

とはいえ、ご存知の方はご存知の通り自分はバッパーでもないし

バップなスタイルの定義というのも人それぞれなので、あくまで当社比。

そんな全然バッパーでない自分ですが、実は最初にジャズドラムで強い

インパクトを受けたドラマーの一人がかのフィリージョージョーンズ。

まさにバップドラムの教科書のようなお方です。

最初に聞いたマイルスの名盤"Round About Midnight"での演奏は

まさにこれぞジャズドラムの王道、という感じでせっせと聞き込んでました。

でも当時の自分にはいったい何をどうやったらそうなるのか(唄い方とかフレーズ

とか音色とか)が全然わからず、同じく同時期にインパクトを受けたトニーウイリアムス

の方(自分的にこっちの方がわかりやすかったので)に心動いてしまいました。

当時もっとフィリージョーの方にのめり込んでいたらきっと今の自分の

スタイル(体型じゃないw)も大きく変わっていたのではないかと思ったりもしますが、

そういう背景もあってバップスタイルに対しては少々コンプレックスもありますかね。

そもそも最初の交差点で違う方向に曲がってしまった、みたいな(笑)

まあ、そんな訳で今更最初の交差点に戻ることはしないまでも(つか出来ないし)、

今の自分の中でまた新たな別のモノを消化して行くことで面白くなるのではと思うのです。

by batterista | 2007-04-05 01:20 | Trash


<< フリーインプロ      一旦帰還 >>