人気ブログランキング |

Free Talk @ Blog

batterista.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 30日

オサイフ

かなーりどうでもいい話ですが、今使っている財布(キクチタケオさん製)は既に10年近く経過し、見た目の痛み具合もさることながら、小銭入れ部分に至っては布地が一部破れていてたまに小銭が落ちたりするボロ具合。

e0089055_050884.jpg


基本的にモノ持ちが良く、気に入ったものを長く使うのが好きなのだけど(単にケチなだけとも言う)、サイフなんて相方さんができたら買ってもらえば(集り)いいや~、などと考えていたらあっという間に年月が経過してしまい、気付いたらさすがにそろそろ買い替え時だろうということで、先日重い腰を上げて百貨店系の売り場を物色。

自分が財布に求めるのはどちらかといえばオサレより合理性ですかね。

お札を折らずに収納できる長いヤツはどうもガラの悪いイメージで、ポケットからもはみ出たりして盗難や紛失の危険性も高い。ということで折りたためるタイプがよろし。

そして小銭入れ。いまどきは小銭入れを別で持ち歩く人も見かけるが、別にすることで管理が分散されて紛失の危険性やレジ会計時の手間が増す。ということで小銭入れも一緒のほうがよろしい。一体型のデメリットとして小銭が多くなると形がひどく崩れてしまいオサレ度が激しく低下してしまうのが残念なところ。

それと扱いがそこそこハードなので(O型故?)キズの目立たない材質やデザインという点も無視できない。定期は別管理なので定期入れが同じシリーズであれば尚良し。もちろん色は緑系が第一希望

・・・といった要件で物色するも、価格も含めリーズナブルなものはなかなか見当たらず。
毎日使うものだけに、単に見た目が良いからと要求スペックを満たさないモノを妥協して手に入れると後で絶対後悔するのは確実。

それなら中高生がよく使っているようなマジックテープのサイフがいいんじゃないの、というツッコミも入りそうなのだが、イカした(イカれた?)オトナとしてさすがにそれはいただけない。これもある種のエコロジーな活動ということで、完全に壊れてしまうまでに気長に探すことにします。

ところで以前から思っていたのだけど、女性モノのサイフってのは実に合理的に出来ているものが多いんですよね。口が大きくて小銭やカード類はたくさん入るし、結構丈夫に出来ているし。唯一、ポケットに入れて持ち歩くという使い方を想定していない点(サイズや厚み、無駄にデカイ飾り付けとか)を除けば、機能面に関して個人的にはかなり理想なんですが。

他の人はどういう基準で選んでいるんでしょう。

by batterista | 2008-10-30 00:54 | Trash


<< 気になったもの      きんしちょうのよる >>